Menu

結婚するまでの流れ

人形

1年後に結婚

東京には、数多くの結婚相談所と結婚情報サービスを提供しているところがあります。結婚情報サービスとの違いですが、東京の結婚相談所では、婚活アドバイザーがサポートをしています。結婚情報サービスのメインは、婚活情報の提供です。婚活アドバイザーのサポートがない分だけ料金は安くなっていますが、サポートはあった方がよいでしょう。婚活は長くなればなるほど費用がかかります。半年で結婚できた場合と2年間婚活して結婚した場合では、費用も疲れも異なります。長くても、1年ぐらいで結婚できるように計画を立てましょう。結婚までの流れですが、東京の結婚相談所による婚活の期間を1年とすると、最初の3ヶ月で婚活アドバイザーに結婚相手を紹介してもらうことになります。毎月10人ぐらいとの出会いを目標にしましょう。気に入った人に出会えたら、次の3ヶ月が交際期間となります。ここまでで、東京の結婚相談所に入会してから半年が過ぎています。結婚式場などを決めるのは、半年先です。半年ぐらい前でないと、結婚式場の予約が取れません。結婚を決めたのが秋だとすると、結婚式は春先になります。暑い夏と寒さの厳しい冬に結婚式を挙げるのは、避けた方がよいでしょう。梅雨どきなども、雨で足元が悪い中を大勢の人に出席していただくことになってしまうでしょう。双方の両親と顔合わせをしたり、結納を交わしたりするのにも時間が必要ですから、結婚式までには、さらに3ヶ月はかかると思ってください。

Copyright© 2017 一刻も早く婚活地獄を抜け出そう【出会いを大切にすべし】 All Rights Reserved.